5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ITMS】世界統一ストアは実現できるか?

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:04:22 ID:ibtjLJPW0
国境の壁を取り払った音楽配信は可能なのか。
世界統一の著作権管理機関の設立であるとか
クレカ決済の手続き、価格統一は可能なのか等々
諸々の問題と可能性を真面目に考えてみるスレ。


2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:08:58 ID:ARxL2/nmO
また糞スレ

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:09:50 ID:hP9eh9kl0
所得格差、税制の違い等あるからね

4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:24:22 ID:yKfTkgLb0
でも実際問題として、どの国でも買える音楽配信サービスはたくさんあるわけで。

5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:14:49 ID:6g1yDpn70
可能ならもうやってるのでは?
とはいえ世界に一つのiTMSとか胸ときめくな

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:31:32 ID:ESu8QAsK0
統一しなくてもいいけど
なるたけ曲目の差を減らして欲しいな



7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:10:19 ID:GUA5cFZi0
今回の島唄みたいなのをたくさん増やして
Japan StoreやUS Storeとは別にGeneral Storeでも作ってほしいな

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:18:24 ID:SDlTkLJ60
MacFan 10月号 P.37参照汁。
iTunes株式会社のインタビューで、
「最終的には日本を含む世界中の楽曲を世界中に配信したい。」
って答えてるぞ!
計画はあるって事だ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 01:26:39 ID:E1tWvhFg0
音楽は世界だ!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 04:25:14 ID:PXWM2+9D0
すげーな夢広がりまくりじゃねーか

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 10:45:41 ID:tmFsy6KR0
アマゾンUSAで購入したCDの場合、普通全世界配送される。
ダウンロードでそれが出来ないのは,それぞれの国のレコード会社が反対しているからで,レコード会社が滅びる時にこそ、世界統一ストアーは立ち上がるような。
ミュージッシャンがレコード会社を見限るようにダウンロード配信をサポート
しなくてはならんな。
CD売り上げよりダウンロードの方が売り上げが高くなった時にそれは始まるかもしれない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 11:55:23 ID:p3YZA6Ln0
せめてユーロくらいは統一してほすい。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 12:56:39 ID:IbJfNF+50
世界統一で音楽配信になると、
ローカライズの問題はどうするぽ。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 13:57:45 ID:KJKaPsBv0
タグとかメタデータをファイルやデータにくっつけて
iTunes for japaneseで表示させた場合は日本にあわせた表示がされるように、
他の国用のバージョンで表示させた場合はその国にあわせた表示がされるように。
メタデータをくっつけたりするんがマンドクサそうだけど、
ソフト側でいくらでも対応する事が出来そうな希ガス。
ランキングとかでも日本版のiTunesで表示させるとこうなる、みたいな。

てかもし世界統一ストアが出来た場合俺ら的には曲が増えるから嬉しいけど、
アーティスト側からも世界に売りやすくなるだろうから、
世界で通用する日本人のアーティストがポコポコ出てくるかもしれないし、
そうなったらもし俺らが外国の人と会話をすることがあった場合、
ああ、あのアーティスト良いよね、的な会話が出来るようになるかもしれない。
それに一人一人のアーティストに対して世界が相手になるわけだから、
日本の音楽のクオリティが高められて、良い音楽が増えていくかもしれない。

と妄想がどんどん膨らんでいく。。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 14:13:16 ID:sgqdItnM0
むしろ統一は必要ない。
品揃えは格国の色があっていいと思う。
問題はどの国からもクレジットカードで簡単に買えるようにすることだ。

16 :13:2005/09/12(月) 14:17:33 ID:IbJfNF+50
>>14
仕組みは何とでもなるのは分かる。
問題は誰がやるか。

メリケンの人が日本語のローカライズする場合、
インドや中国に下請けにだしてヘンな日本語の嵐になるんだろうなぁ。
Locomotion → ロコローションとか。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 17:30:34 ID:NXKMb48b0
>>15
激同

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 22:29:16 ID:KRSqBMAJ0
>>16
>Locomotion → ロコローションとか。
ワロタ

あ、今気がついたんだがAppleよりも先にソニーが
統一配信を実現すれば、逆転も可能かも。
ありえない話だろうけど。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 00:07:41 ID:+kqHRG7p0
各国独自に法律があるかぎり、それは無理。

だが、解決する方法が3つある
1)国という概念をなくす。人類皆兄弟。
2)インターネットを世界と見なして各国共通の国家とする。
  サイバー憲法、サイバーポリス、サイバー政府、etc
3)音楽の法律だけ各国共通とする。国際音楽自由憲法。

俺は2を推奨。
もうインターネットの世界は既存のシステムでは管理できない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 00:28:55 ID:AgXnT/P00
>>19
法律などより各国のレーベル間の協定とかだけでも十分現実可能な気がするが。
けんかして収集つかないとも思うけどorz

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 01:18:17 ID:HktBmHNS0
>19
だから、現状でも国のしばりがない海外の配信サイトってたくさん
あるんだってば。

大手配信サービスで国のしばりがあるのはメジャーレーベルが協定結んでるから。
DVDのリージョンコードだって、配給会社の一存でしょ。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 01:24:42 ID:SOV5KAfh0
>>21
しばりのないところってのは、合法なのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 06:18:02 ID:+qy8cMFE0
いつか、デンマークのこの曲やべーとか
フィンランドのこれもすげーとかできるのかな〜
うは〜夢がひろ(ry

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 15:41:24 ID:HktBmHNS0
>22
サイト自体はもちろん合法なところもたくさんありますよ。
たとえば、UK Indies大手のBleepのFAQには

>If you are ordering from mainland Europe, prices will be
>displayed in the Euros. From the USA (and the Rest Of
>World) they will be displayed in US$,

「Rest Of World」とあって、世界各国からのダウンロードを
想定している。インディーは各国にディストリビュータがいない
ことが多いし、そもそも「外国では売らない」というのが
ナンセンスなんだと思う。そうでなくとも、やっぱり版権元の
契約次第なんじゃない? 世界で買えるかどうかというのは。
正直、国の障壁を崩そうとしないメジャーの考え方は時代遅れ
なんじゃないかと思ってます。

ちなみにUKなんで、インディーといえども、かなりの大物もいます。

Aphex Twin
http://www.bleep.com/?bleep=WAP94

Bjork
http://www.bleep.com/?bleep=TPLP31CDX

クレカで日本からでも買えます。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 15:43:28 ID:HktBmHNS0
agemasu
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=75247905&selectedItemId=75247899&s=143462

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 10:38:35 ID:vgj4qjqH0
「各国独自に法律」のことは、よく知らんのだが、国内産業保護のための規制って
遅かれ早かれ撤廃される方向にあるんじゃない?
輸入盤であろうと国内盤であろうと「知的所有権」の所有者に適正な利益が
入ればイイんだと思う
もちろん、困る人は大勢いて抵抗するんだろうけど...

27 :13:2005/09/14(水) 13:00:18 ID:GhOZ7Q890
現在 iTunes が展開している国の中で、
音楽に特殊な保護政策のある国ってあったけ?

オレは「知的所有権」の所有者当人が利益の最大化のために、
国別に分かれたシステムを望んでいるのだと思っているが。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 13:24:30 ID:vw/f6c920
>>27

 日本。CD再販制度。輸入CD規制。
「知的所有者当人の最大利益化」のためには音楽の価格が高い国では高値維持しなければならない。

29 :26:2005/09/14(水) 14:38:39 ID:vgj4qjqH0
>>24 も言ってるように、今までは有力な「各国のディストリビュータ」
の存在がミュージシャンの海外進出には不可欠だったんだな。

例)ビートルズ 英(本国)= EMI 米 = Capitol 日 = 東芝(オデオン)等

でも、こうなってくると制作会社としてのレコード会社(レーベル)は必要だが、
世界共通の「ディストリビュータ」は、iTMS のような配信業者でもよいのかも?
そのシステムが、「知的所有権」の所有者や、それを評価し、支持する消費者の
利益を損なうものとは思えないのだが...

30 :27:2005/09/14(水) 16:46:58 ID:GhOZ7Q890
>>28
> 日本。CD再販制度。輸入CD規制。
どちらも知的所有権保持者の利益を守るための制度だから、
知的所有者当人が世界統一価格を実現したかったら障害にならないよ。

例えば輸入CD規制だって、海外レーベルが国内のディストリビュータとの契約を切って、
直接自分の製造した CDを輸入してくる分には規制をかけようがない。


現在の状況で世界統一価格を実現すると著作権者が儲からない。
逆にいえば、なんか儲かるようなスキームを考え出せれば実現できる。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 20:41:46 ID:fxRqTf9f0
>現在の状況で世界統一価格を実現すると著作権者が儲からない。

詳しく

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 22:10:51 ID:GhOZ7Q890
国ごとに所得が違い・音楽に対する考え方・利用方法の違いがあるから、
著作権者にとって利益を最大化する値段は国ごとに異なるだろう。

国ごとに仕切りのある音楽配信がある a と b という国があるモデルを考えよう。
両国とも通貨が円で、固定費は無視できるとする。

a の国では曲の価格が Pa 円の時、毎月 400 - Pa 万曲ダウンロードされて、
b の国では曲の価格が Pb 円の時、毎月 2 * (200 - Pb) 万曲ダウンロード

されるとしよう。

a の国は Pa が 200 円の時に売上が最大化(4億円) されて、
b の国は Pb が 100 円の時に最大化(2億円) されるよな。
あわせて 6 億円の儲けだ。

もし a 国と b 国の仕切りがなくなって統一価格になった時、
このモデルで 6 億円以上儲けることが可能な価格は設定できる?


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 22:20:26 ID:brm1KczO0
別に統一規格にする必要は無い
クレカで各国のストアで買えればよい
>>15も言ってる

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 22:46:55 ID:fxRqTf9f0
>32
それって輸入CD規制論そのまんまやね・・・。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 00:05:41 ID:IkjopBfR0
Moraはクレカで購入できるぞ。多分どの国からでも。
iTMSぐらいじゃない、その国発行のクレカなんて言っているのは。
それだけ影響力が強いのだろうが。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 00:28:31 ID:WqbIVXzB0
>35
マジ? 人柱きぼんぬ。

ついでにこちらもだれか試してみて
http://www.connect.com/
ちなみにマカーは門前払いされる。ムカつく。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 10:30:28 ID:tFPXwcES0
各国の法律で著作権は批准するため
世界統一は有り得ません。
敗戦国と戦勝国の扱いも違います。

よって糞スレ終了。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 10:42:11 ID:0745PZil0
貨幣価値の問題がでかいだろうね

実際
米iTMSで700円程度のアルバムが
ロシアの配信サイトとかいくと100円前後で買える

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 15:12:53 ID:e1faW5uX0
頭固くてスマン...
貨幣や文化価値の問題で、作品から得られる収益は、各国別に分配した方が
大きくなるのは理解!ただ消費者の立場から見ると...
Å)調達や配送のコストを踏まえても海外から調達したほうが合理的である
  場合、それを輸入販売することはOKと思う(輸入CDもこのケース)
B)そのような商品に参入障壁となるような、税金や法律上の規制をかける
  ことは、(程度の差はあれど)世界的になくなる方向へ
C)今回の配信サービスのように、調達や配送のコストが劇的に変化した
  商品ができた現在、>>24 に紹介されてるようなシステムで、著作権者も
  消費者も納得して売買してるのなら、問題ないのではないか?
  「どこかのレーベルに属さなければ最大の利益は得られない」という
  固定概念こそ、崩壊してるのではないか?
と思うのだが...

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 18:26:54 ID:qLhMCA3j0
>>39
文化庁の糞役人にも言ってやって下さい

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 23:23:35 ID:IkjopBfR0
ま、こと音楽についてはアメリカが強すぎる。iTMSだってアメリカ産でしょ。
ヒット曲作りに長けている。安い。
かといって売れ筋だけしかないわけではなく、種類も豊富。
母国語の汎用性の高さもある。
ギリシャの音楽購入しようと思っても、できないもん。
逆に言えば、アメリカさえはずせばiTMS世界統一ストアはすぐにでも実現可能だと思う。
言葉面から使い勝手は悪そうだけど。

でも現実面ではアメリカiTMSが使用できるのは母国限定なんていうのは有名無実で、簡単にアカウント作ることができる。
そういう意味じゃiTMSアメリカが世界統一ストアみたいなもんだな。
うーん、うまく表現できない。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 07:37:19 ID:OsgUgFtI0
統一したらつまんないよね。
それぞれの国に行けばその国独自のドメスティック・チャートが楽しめる。
ほう、今スペインではこんな曲が流行っているのか、みたいなね。
例えば日本では邦楽ファンみたいな人達がいるわけで
そういう人達にも日本のストアは便利だし必要。
逆に俺なんかはアメリカのストアさえあればいい。
要するに>>15と同じ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 09:53:09 ID:IWl28nbw0
そうだね。統一じゃなくて、他の国のを直接買える方がうれしいね。

44 :32:2005/09/17(土) 13:04:02 ID:RqWnXvpS0
>>39 の人

>>30 でも書いたけど、レーベル側に世界統一ストアを実現しても儲かるというインセンティブさえあれば今すぐにでも実現可能だと思うよ。

例えばこういう案はどうだろう。
まず iTMS 会員を国内ストアの年間購買額でいくつかのランクに選別するの。
そして「○○万円/年ぐらい買うプラチナ会員はどの国からでも曲を購入できますよ〜」という特典を与える。

この特典欲しいユーザーは国内市場に余分にお金を落すようになるから、
国内レーベルと iTMS が○○万円/年の部分で合意できれば、
海外からの輸入にあたる海外ストアからのダウンロードでも OK を出すと思うよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 13:28:18 ID:RqWnXvpS0
>>42,43
iTMS はリアルワールドのCD屋ではなく、電脳世界の音楽屋なんだから、
ドメスティックなトップページやチャートのある・なしは
楽曲のジャンル分け・分類方法・表示方法の問題だと思うよ。
# ローカライズを誰がどうやるかという問題は残るけど。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 19:23:45 ID:44gOOZCF0
俺も
>>15
におおむね賛同、ただまるっきし同じ曲は出来るだけ同じ値段がいいな

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 03:45:47 ID:TZv6Jy2q0
>>46
別々の方が安いお頃で買えるからいいんじゃね?
変に同じ値段にする為中途半端な値段になられても・・・

48 :39:2005/09/18(日) 09:40:43 ID:JSQIx73X0
>>44 レスTHX
でも、>>20 も言ってるように各国間のレーベルの利害を調整するのは
至難の業なような気がするなー。
日本だけしか知らないが、既存のレーベルに新しい動きを期待しても..
と思ってしまう。

俺も >>15 はヨイと思うのだが、今のまま各国ストアを自由に買えるという
ことになったら、為替チャートとニラメッコ状態w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 11:25:54 ID:iSHUIVDg0
質問スレでこういうのがあった。

>246 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 05/09/24(土) 04:11:25 ID: qOJfToKz0
>
>アメリカ版の話なんですが
>住所偽造してアカウント作るのって違法になるのでしょうか。
>アメリカ版で買いたいけど、ビビっていて買えずにいます;

俺もこの人と同じで、住所偽造でアカウント作るのって抵抗がある。
>>15氏の形で良いから、どの国のストアの曲ももっと自由に
変えるようになって欲しいよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 17:43:25 ID:EL7reIBd0
できるとしたら国連だが。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20065123,00.htm

案の定アメちゃんが反対しているようだ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/03/news014.html

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:12:52 ID:iK1+Qnrd0
で、結局他国のITMSの曲が日本のクレカで買えるようになる
可能性は無いのかねえ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 15:24:33 ID:VTyfni0R0
ヨーロッパ統一ストアなら実現に向かっているが。著作権管理団体が
国ごとに存在し、一括出来ないコトが欧州での音楽配信普及の足かせに
なっていて、各国にあるジャスラック的団体をまとめてしまえってことに
なってる。GEMAとかSIAEとかね。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 15:27:47 ID:VTyfni0R0
そもそも楽曲自体はiTMS等の配信事業者の物じゃない。
他社から借りて賃貸料を払っているような物だからねぇ。
著作権(作詞者・作曲者)と著作隣接権(レコード会社等権利者)の
どちらもクリアして、場合によってはその他の権利者の了解を経て
初めて配信できる訳です。しかも権利者は国によって違ってたり、
第三者が権利の運用代行をして上前はねてたり、
音楽配信にも問屋みたいなのあるしね。
アグリゲーターってやつ。

配信業者の裏側なんて所詮は地味な交渉・調整の積み重ねですよ。
みんな技術がどーこー在庫リスクがどーこーいってるけどね。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 15:29:26 ID:VTyfni0R0
やべぇ!連投うぜかったスか?

結局は
理論的には「統一できる」
物理的には「統一しきれない」
が正解と思われます。



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 01:43:31 ID:ImvWyamI0
>>49
住所偽造したくなければ、1回アメリカ旅行に行って、滞在先のホテルでそこの住所使ってアカウント作ればいいんだよ
ついでにプリカも現地で買えば一石二鳥だろ


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 11:15:39 ID:CokZyKy10
現時点では外国のストアで買ってるやつは悪人っていうことなんだよな。

サッカーでボスマン判決ってのがあったけど、これの音楽版が出てくればいいな。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)